撮影:黒瀬 博恭(熊本県)

KENKO TOKINA

国際フィルターフォト
コンテスト2017-2018

「秋冬セッション」作品募集開始!

おかげさまで(株)ケンコー・トキナーは、本年9月創立60周年を迎えました。
これを記念して、国際フィルターフォトコンテスト2017-2018を開催しております。
今回は、「春夏セッション」と「秋冬セッション」の年2回の募集とし、より多くの方々にご参加いただけるようにしました。
「春夏セッション」は、2017年4月1日から9月30日まで、「秋冬セッション」は2017年10月1日から2018年2月28日まで、それぞれ作品の募集を行います。
奮ってご応募ください。フィルターの可能性を十二分に発揮した作品をお待ちしております。

■ご応募に関する注意

ご応募に伴い発生した費用はすべて応募者が負担するものとします。 賞金・賞品の受領に係る税金および手数料は、受賞者の負担となります。 本コンテストの審査結果に関するお問い合わせおよびクレームには一切応じかねます。


■了解事項

ご応募の時点で、応募者は本応募要項に記載の諸条件に同意したものとみなします。本応募要項に明記されていない事項については、主催者が最終的な決定権を持つものとします。主催者の決定に同意できないときは、応募者は、ご応募を撤回することができます。なお、ご応募の撤回にともなう費用は、すべて応募者の負担となります。

主催者は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響およびサーバーへの不正アクセスなど主催者の支配の及ばない理由により、本コンテストの円滑な運営、安全性、審査における公正性等を損なうと判断したときは、作品応募受付の全部または一部を中止または延期することがあります。予めご了承ください。


■責任事項

作品の取り扱いについては最善の注意を払いますが、データ送信中の事故、損傷および紛失等につきましては、主催者及び、運営委託会社側では一切の責任を負いません。

主催者及び、運営委託会社は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響およびサーバーへの不正アクセスなど主催者及び、運営委託会社の支配のおよばない事態およびそれに関連して生じた応募者の損害等について、一切の責任を負いません。

本コンテストへのご応募に関連して応募者が何らかの損害を被った場合であっても、主催者及び、運営委託会社側に故意または重過失のある場合を除き、主催者及び、運営委託会社は一切その責任を負いません。

応募作品で使用する被写体および著作物の肖像権、著作権等については、被写体および原著作者等の権利者から応募者が事前に使用許諾・承認を得た上で応募してください。また、撮影会などで撮ったモデル等の写真も同様です。応募作品に関し第三者からの権利侵害や損害賠償などの主張、苦情、異議申し立てがあった場合といえども、主催者及び、運営委託会社側では一切の責任を負わず、応募者自身がすべて対処するものとします。

応募者は、応募者間で紛争等が発生し、又はこれにより損害が発生した場合においても、主催者及び、運営委託会社側が当該紛争にかかる一切の責任を負わないことにつき同意します。


■応募者の権利

応募作品に関する著作権およびそれと同等の権利は、応募者に帰属するものとします。 ただし、主催者は、入賞作品に関して、以下の「主催者の権利」に定める権利を持つものとします。


■主催者の権利

入賞作品の第一使用権は主催者に帰属するものとします。

主催者は、本コンテストの広報活動を目的として、主催者及び、主催者認定現地代理店の管理または主催するウェブサイト、写真展、展示会およびその施設等において、入賞作品を、入賞者の許諾を要することなく無償で、公表、複製、発表、公衆送信、展示、印刷、頒布および上映する非独占的な権利を永久に有するものとします。入賞者はこれに対して著作者人格権に基づく権利行使をしないものとします。

主催者は、入賞者の氏名と入賞作品名を、本コンテストに関連するウェブサイト、展示会等で発表します。応募者は「個人情報」も併せてご覧ください。

ご応募が応募要項に違反すると主催者が判断した場合、そのご応募は無効となります。なお、応募無効についての通知はいたしません。主催者は、入賞後に応募者の失格が発覚した場合、入賞の取り消しおよび賞品などの返還要求を行うことができます。

本応募要項は日本国の法律に基づき解釈されるものとします。

応募者と主催者との間で紛争が生じた場合については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

応募規約に同意し、応募手続きを行います 。