山葡萄集団で熟す

MAICO

投稿日:2021年10月23日17時58分50秒

最近は見つけても食べないが、小学生の頃は雑木林沿いなどで熟れた実を見つけはそのまま食べたものである。甘味と酸味の程よい美味しさだった。最近は、山葡萄酒やジャム、果実酒やジュースなどに利用されているという。普通の葡萄と比しリンゴ酸5.5倍、ビタミンB6が3倍、鉄分5倍、カルシウム4倍、ポリフェノール3倍もあるようだ。写真は鉄柱の先端で行き場を失った蔓が互いに絡み合ってこのような実りになったのだろう。

タグ
山葡萄 山葡萄酒 山葡萄ジャム リンゴ酸 ビタミンB6 ポリフェノール
Exif情報
メーカー : NIKON
モデル : COOLPIX B700
撮影日 : 2020/10/22 11:21:42
焦点距離 : 4mm
ISO感度 : 100
絞り値 : f/3.3
光源 : 不明
露出時間 : 10/2500 秒
露出プログラム : ノーマル
ホワイト・バランス : 自動
測光方式 : スポット
フラッシュ : ストロボ発光せず、強制非発光モード
撮影シーン・タイプ : 標準
»