浜辺の貴婦人

KUSAMAKURA

投稿日:2019年11月19日08時26分22秒

セイタカシギは体長(嘴の先から尾羽まで)が約37 cmですが、赤色の細くて長い脚は付け根から指先まで約25 cmもあります。そのためシギやチドリ等よりも深い所で餌取が出来ます。かつては珍鳥、迷鳥と言われていたようですが、最近は国内でも数か所で繁殖例があるようで、場所によっては留鳥とされています。 美しい脚はまるで小枝(Twiggy)ですね。

タグ
自然 野鳥 セイタカシギ 干潟
Exif情報
メーカー : Canon
モデル : Canon EOS 7D Mark II
撮影日 : 2018/11/07 11:36:14
焦点距離 : 400mm
ISO感度 : 320
絞り値 : f/8.0
露出時間 : 1/350 秒
露出プログラム : マニュアル
露光補正値 : +1.0
ホワイト・バランス : 自動
測光方式 : スポット
フラッシュ : ストロボ発光せず、強制非発光モード
撮影シーン・タイプ : 標準
レンス・タイプ : Canon EF 400mm f/5.6L
»