「空飛ぶペンギン」イワツバメ

KUSAMAKURA

投稿日:2018年05月16日20時41分36秒

【燕の巣材運び:5連作の2】 額と喉が赤褐色のツバメ(体長17cm)が去った後は喉の白いイワツバメ (同13cm)が2羽。こちらは足の指まで白い羽毛で覆われていて「空飛ぶペンギン」とも言われています。 いかつい顔つきのツバメに比べ小ぶりでかわいいです。地面には影、水溜まりにも姿が映っています。

タグ
自然 野鳥 イワツバメ 燕 つばめ 巣材運び
Exif情報
メーカー : Canon
モデル : Canon EOS 7D Mark II
撮影日 : 2018/05/04 06:45:09
焦点距離 : 400mm
ISO感度 : 500
絞り値 : f/6.7
露出時間 : 1/1000 秒
露出プログラム : マニュアル
ホワイト・バランス : 自動
測光方式 : スポット
フラッシュ : ストロボ発光せず、強制非発光モード
撮影シーン・タイプ : 標準
レンス・タイプ : Canon EF 400mm f/5.6L
»